ブログで稼いで収益化したい人必見!おすすめ収益化方法紹介

ブログって書くだけじゃなくて、収益をあげることもできるらしいけど、どういう稼ぎ方があるのかな?
ホントに稼げるのかな?

こういった悩みに答えます。

こんな方におすすめ

●ブログの収益化方法を知りたい
●おすすめな稼ぎ方を知りたい

 

ブログは自分の書きたいことを書いて、それを共感してもらったり、誰かの役に立てたりといろいろな使い方ができます。

ただ、ブログは好きなことを書くだけではなくて、やり方次第では収益化だってすることができます。

ブログを書いて誰かの役に立って、なおかつ自分も収益化(稼げる)できるなんて素晴らしいですよね。

副業としてのお小遣い稼ぎ、大きく稼げればカフェで作業したり、ノマド生活も夢じゃないですよ。

ブログで収益化する方法は、7つあります

ブログでの収益化方法については、カテゴリーに分けると2つあります。

●広告収入
●自己商品販売

細かく分類すると、7つあります。

①アフィリエイト
②Googleアドセンス
③スポンサーからの掲載料
④情報商材(note、Brainなど)
⑤オンラインサロン
⑥電子書籍販売
⑦ライター(フリーランス)

①アフィリエイト

アフィリエイトというのは、成果報酬型広告のことをいいます。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という会社に登録をし、そこで扱う広告を自分のブログで紹介します。

読者が自分のブログを通して、広告をクリックし、商品を購入してくれた場合、成果報酬としてASPから売り上げの数%が支払われるといった流れです。商品の紹介料をもらう感じですかね。

報酬内容は広告によって違うため、自分にあった広告を探して紹介していくと良いと思います。

ASPには、無料で登録ができるため、ブログを立ち上げた時にいくつか登録しておくと良いです。

放置しても特に年会費などかかるわけではないので大丈夫です。

おすすめASP

とりあえずこの3社が始めやすいですよ。

②Googleアドセンス

Googleが運営する広告です。広告クリック型報酬のことをいいます。

Googleが提供する広告が自分のブログに表示され、読者が広告をクリックすることで、報酬が発生します

報酬は1クリック30円程度(もっと低い場合もあり)なので、アクセスがたくさんあるブログだと、まずまずの収入になります。

ASPのように広告クリックを促す行為は禁止されているので自然にクリックされるのを待つしかないですが、副業として収入が入ってくると思えば良いものですね。

ここがポイント

●Googleアドセンスの審査に通らないと広告が貼れない
●審査基準が具体的にあるわけではない

僕がアドセンスに合格するまでの流れをまとめてありますので参考までにどうぞ。

▶▶ブログで稼ぐ第一歩、ごーやがGoogleAdSense(グーグルアドセンス)合格までにやったこと

③スポンサーからの掲載料

自分のブログにスポンサーがつく形です。

その際には、スポンサーの広告をブログに掲載する代わりに、広告掲載料をいただく形になります。

安定して収入が入ってくる可能性が高いので、チャンスがあればやってみたいものですね。

企業側から連絡がある場合もありますが、自分から売り込みをかける方もいるようです。

初心者方には敷居が高い収益化方法ではあります。

④情報商材(Note、Brainなど)

現在、NoteやBrainなどブログのように記事を書いたものを、マイコンテンツとして、読者に購入をしてもらう形のものです。

無料で全部の内容を公開している方もいますが、内容によっては途中から有料の形にして、記事の先を読みたい方には購入をしていただきそれが収入になるという感じです。

金額設定は、100円から10,000円の間で設定(noteの場合、Brainはそれ以上の価格設定も可能なようです)でき、始めやすいものではあります。

登録自体は無料ですし、誰でもできますが、プラットフォーム利用料として売り上げの10数%を引かれる仕組みです。決済方法によってもう少し金額は変化しますが、収益化できそうな記事がある場合、そちらで直接読者に購入していただく形の方が、アフィリエイトより売り上げを上げることができる可能性はあります。

登録はこちらから

note
Brain

⑤オンラインサロン

ブログなどで会員を募り、月額会費制でWeb上で運営されるコミュニティのことです。

影響力のあるブロガーさんやインフルエンサーさんたちがやっていることが多いです。

ある程度影響力のある方達が運営することで、各自のノウハウや実践方法を会員の方と共有したり、会員同士が交流したり、コンサルをしたりといろいろな形があります。

自分のコンテンツや情報に自信のある方にはおすすめじゃないかなと思いますが、非常に敷居の高い収益化方法です。

有名どころ

⑥電子書籍

自分で書籍を販売する方法です。

今の時代、わりと簡単にKindleなどで自分書籍を発売することができるため、note、Brainと同じように、自分のノウハウや経験を文章にしてそれを購入していただき、収益を得ることができます。

収入源は、印税ですが、印税率は35%~70%(適応条件あり)と紙で出版するよりも高く、初期投資の費用もPDFファイルなどで用意すればほとんどかからないというメリットがあります。

ブログで書いてきた自分のノウハウ、経験を書籍にして、直接販売できるので、やってみる価値はありそうですね。

電子書籍発売はこちらから

⑦ライター(フリーランス)

自分のブログ運営もそうですが、ブログで身につけた文章力を生かして、クラウドソーシングサービスで、ライターとして仕事を請け負う形もあります。

基本的に、クラウドソーシングサービスに登録し、仕事を依頼している方から、仕事を受けて、その報酬を受け取る形です。

内容によっては難易度の高いものもありますが、やりやすい案件もあるようなので、自分に合いそうな案件を探して少しずつこなしていけると良いかと思います。

代表的なクラウドソーシングサービス

おすすめの収益化方法はアフィリエイト

ASPのメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

●無料で始められる
●年会費などもかからない
●だれでも始められる
●高単価案件がある
●セルフバックで稼ぎやすい

デメリット

●案件探しに時間はかかる
●収益がでるまでに時間がかかる
●継続的にブログ更新が必要

収益化には広告選びが重要

アフィリエイトでの収益化のポイントは広告選びにあります

アクセスが多いブログでうまく商品が売れたとしても、一つあたりの単価が安いものを売っていてはなかなか収益になることはありません。

例えば、10,000円の収益を上げるたいと目標を立てた場合、1単価100円の成果報酬が上がるものを売ると、100個成約をとる必要がありますが、1単価1,000円の成果報酬が得られる商品を売れば、10個成約をとることで10,000円の成果報酬に繋がるわけです。

そのため、まずいろいろな広告に目を通し、単価報酬の高い商品を選ぶようにすることが大切です。

といっても、同じ商品でもASPによって報酬額が違うため、まず各ASPに登録し、商品を検索していくことをおすすめします。

いろいろなジャンルがあるので見ているだけでも楽しいですよ。

自分の継続できるジャンルを選択せよ

ASPの広告ジャンルは実に様々です。高単価の広告を見つけたとしても、自分のブログのジャンルに合っているのかどうかしっかり吟味する必要はあります。

そうしないと、ブログを嫌々書いていくことになりますし、ブログ記事を継続的に作成していくモチベーションが上がりませんよね。

そのため、継続的に記事を書いていけそうなジャンルから選択していくことをおすすめします。

記事自体を書くことに慣れてきたら、自分の知らないジャンルにも挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

無理な売り込みにならないように気をつけよう

ブログでの収益化が目的になりすぎると、どうしても押し売りになってしまう可能性がありますね。

僕もそうなりがちですが、まず、ブログを見にきていただける方にとって、有益な情報、役に立つ情報を提供することに努めましょう

その情報の中に、記事内容とリンクするような広告がある場合、広告リンクを設置することで、自然に購入をしてくれる可能性が高まります。

あれもこれもおすすめです!って言っていると、本当にそうなのかな?と疑われてしまう可能性もありますよ。

まず、相手にとって良い記事を書くことを目的に進めていけるといいですね。

▶▶ブログでアフィリエイトは副業に最適か?【結論:おすすめです】

副業には断然ブログで稼ぐことがおすすめ

ブログで収益化する方法をいくつか紹介してきましたが、自分に合いそうな方法はありましたか?

ブログでの収益化はいろいろありますが、どれもすぐに収益が上がるものではないです。自分にあったもので自分のペースに合わせて進めていくことで、少しずつ成果もでてくると思います。

まずはブログライフを楽しみつつ、その中で収益化できたら最高ですね!

では良いブログライフをー(^Д^)